モルフォセラピーとは

高校の美術教師、TV番組やCMの美術制作会社の経営を経て、施術家となった花山水清が、美術家として訓練した目で見ることで、疾患の所在と連動する人体の「アシンメトリ現象」を発見。 この、骨が本来あるべき位置からズレていることにより起こる「アシンメトリ現象」の解消を目指すために開発した施術体系が「モルフォセラピー」です。

 

アシンメトリ現象について

アシンメトリ現象」とは、骨のズレがある規則性をもって起こることであり、この現象の起こる原因については、未だ研究段階ではあるが、内的な要因、つまり、化学物質による影響が大きいと 考えられています。 モルフォセラピーは、この内的な要因により、生じてしまった骨のズレを施術により解消する革新的な施術体系です。